Archive for ◊ 8月, 2017 ◊

Author: さとちん
• 土曜日, 8月 05th, 2017

壁の厚みをどのように活用させているでしょうか。最近では壁の厚みさえも無駄にしない家造りが取り入れられています。ニッチという言葉を聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。ニッチとは壁の厚みを利用して、壁を凹ませ飾り棚として利用したり、収納スペースを設けることを言います。

ニッチは、柱や筋交の影響で設ける位置やサイズが限られてしまうことがあります。また外壁面は断熱材が入るため設けることができません。しかし、有効に利用できる内壁面を利用してこのようなニッチを設けてみてはいかがでしょうか。ニッチが人気を高めている理由は、スペースに影響を与えないからです。広さに余裕がある場所はもちろん、余裕がない場所にでも気軽に取り入れることができます。

例えば、廊下や階段などの通路は何もないと殺風景になりがちです。そこで壁厚を利用して飾り棚のニッチを設けるのです。お気に入りの雑貨を飾ったり、お花や写真を飾ることができ明るく華やかな空間が広がります。また、トイレなど広さに限りのある空間にもトイレットペーパーやサニタリー用品、掃除用具などここに収納しておきたいものが意外と多いです。

広さに限りのある空間に収納家具を設置するとより狭さや圧迫感を与えます。このような場合収納スペースのニッチを設けます。壁厚を利用して収納スペースを設ければ狭さや圧迫感を与えることもありません。これらは目に触れると生活感を与えてしまうのでニッチの前には扉を設けて隠して収納できるようにしておくといいでしょう。クロスと色を合わせた扉であれば馴染みやすくなります。壁の厚みを無駄にせず上手に活用させたいものです。

Category: 新築  | Tags:  | Comments off